第33回山梨県合気道演武大会(2020年)

yamanashiyoshinkan

yamanashiyoshinkan

-
202009s9648cl.jpg

 山梨県では、9月現段階において、
コロナウイルス感染予防対策として、引き続き大会などの開催停止の協力要請が出ております。
演武大会役員会並びに大会委員会では、県の意向に沿うこととし、この要請に協力することを決めました。

 「第33回山梨県合気道演武大会」の開催に関して、以下のように決定致しましたので、ご報告申し上げます。
  
 「山梨県合気道演武大会」は、今年33回を迎えるまで、一度として開催しなかった年、
または開催できなかった年はございませんでした。
それは偏に、大会の普及・振興のために、惜しむことなく応援を続けてくださった
皆さまのお力添えがあってこそ成し遂げられたことと深く感謝しております。
  
 そこで今大会は、お力を貸してくださった皆さまに、今までの感謝の気持ちをお伝えする大会として、
通常の大会のように開催は致しませんが、この「第33回」という大会を、
僅かでありますが形として残しておきたいと考えております。
  
 そして、このような時代があったこと、
色々な困難、至難を乗り越えながら、こうして続け紡いでいるのが本大会であることを、
これからも忘れないようにしたいと思っております。
 
 大会自体の完全中止の決定をすることにより、そこに無かった大会の空白の一年ができます。
それにより、いずれ、そのような年が有ったことを忘れてしまうかもしれません。
引き継ぐだろう未来の大会役員会並びに実行委員会の為にも、
「紡ぐ」に精一杯想いをこめた年があったことを残したく、
わがままな開催の仕方ではありますが決定をした次第です。

 いつかまた必ず皆さんと大会でお会いできることを願い、
形のない大会ですが、応援くださっている皆さまに、深く感謝を申し上げたく、
少しではありますが、大会記念品をお贈りすることで、大会開催に代えさせていただきたく存じます。
また、初回大会より応援くださった関係者の皆様には、記念品のほかに感謝状となる盾を
お贈りさせてください。

 尚、記念品は、通常ならば大会開催しただろう月の10月に、皆さまに送らせていただきます。
 
 末尾となりますが、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

山梨県合気道演武大会役員会
役員代表 竹野高文
山梨県合気道演武大会実行委員会
大会委員長 中川千恵美
 


今大会開催に応援ご援助くださいました皆様、ありがとうございました。
次期に繋げる為に、大切に致したく存じます。

合気道養神館本部様
養神館合気道龍様
養神館合気道静岡支部様
合気道小山田道場様

養神館合気道岐阜支部様
養神館合気道江戸川支部様
山梨学院大学OB会一同様
松阪同好会様
合気道練精会
柿原孝洋様
関連記事
Posted byyamanashiyoshinkan