2022年5月更新内容

◆5月授雲月『合気道山梨養神館』の公式ホームページの背景を「鉄線蓮」から「姫薔薇」へと変更致しました。雲が多く、なかなか晴れ間の見えないこの月ですが、だからこそ田植えの準備ができ、先には実り多き季節がやってくるわけですからコロナウイルスの蔓延だけでなく、戦争や、自然災害など......立て続けに起こる危機を思うと、ここの今一つの辛抱が、明るい未来(さき)へ繋がることを祈り、願って止みません。(背景撮影と提...

山梨養神館オリジナルスポーツタオル

山梨養神館オリジナルスポーツタオル山梨養神館各道場の会員のみなさまと山梨養神館賛助会員のみなさまへコロナ禍、満足な稽古ができない中でも、また、それぞれに大変な時期でもありますのに、更新をしてくださり道場応援をしてくださることへのお礼として.....指導部より贈らせていただいきました。もし、ご希望いただけるようでしたら、今後の道場存続の賛助費として、ひとつ2000円(送料別)でお譲りしております。(御礼品と...

合気道山梨養神館「賛助会員」募集要項

合気道山梨養神館は、設立35周年を迎えようとしています。合気道発祥の地とも言われている山梨で、合気道を広めるため、演武大会や競技大会を開催したり、また年齢に関係なく稽古できる特性を活かし、青少年育成や身体の健康維持推進の一環としても尽力してまいりました。しかし、このコロナ禍で、今まで積み重ねてきた活動を暫し断念し、皆さまの健康と安全を第一と考えた活動に止めております。是非、道場を未来に繋げることと...

2022年:合気道山梨養神館年間行事

 2022/01/09 新年稽古始め今年、稽古始にお渡しした御年賀は山梨の銘菓の老舗、澤田屋さんの上生菓子を選びました。「福梅」といいます。和菓子職人さんの手で、一つ一つ作られている、季節により替わる伝統の芸術菓子です。道場と、会員の皆さま、また、道場スタッフが、一年間、健康で怪我なく安全に稽古できますように。...

2022年4月更新内容

4月清和月『合気道山梨養神館』の公式ホームページの背景を「桃源郷」から「鉄線蓮」へと変更致しました。清和(せいわ)とは、空が晴れ、空気が澄み切り、なごやかなこと。山梨養神館には、甲府の本部道場のほかに、小笠原に成和(せいわ)道場がありますが、このコロナ禍、病院内に位置する道場のために、現在は通常稽古を本部道場でしています。成和道場での稽古を楽しみにされている会員さんの為に、きっと近い将来清和の如く...

第16回山梨県合気道競技大会(2022年)

第16回山梨県合気道競技大会について1昨年・昨年と「山梨県合気道競技大会」は、大会に係わる全ての皆さまの健康と安全を最優先にすることとし、新型コロナウイルス感染の蔓延を防止する為にも大会の開催は致しませんでした。今年の「第16回」(山梨大会は中止の大会も歴史を残す意味で回数に数えております)となる本大会は、下記の理由において、中止を決断することとなりましたので、ご報告をさせていただきます。1、誰もが等し...